マイユニバーサルウォレットが何の音沙汰もなくログイン出来ない状況になっているようです。サイト自体急に閉鎖されている感じだと思います。

 

マイユニバーサルウォレットは・・・、飛んだと思います。

 

マイユニバーサルウォレットは月利20%と高利回りの案件です。しかし、元金償却型なので一度投資した元金は戻ることはありません。

 

スタートしてから4〜5ヶ月程度ですが、元金償却型なので飛ぶとしても早いような気もします。これは、ジュビリーエースやプランスゴールドといった高利回りでも人気度が高い案件が飛んでしまったので、HYIP案件に対しての警戒感が強くなっているからだと私は思います。

 

お金が入りづらい、そして抜けていくお金が増えている状況からマイユニバーサルウォレットも早期に終了したのではないかと見ています。

 

運営からして集めた資金が減っていくのは見逃すことが出来ないので資金が減る前にサイトを閉鎖して飛んだと見るのが妥当でしょう。

 

マイユニバーサルウォレットは、グランドオープンがまだされていない状況で飛びました。先にイベントがあるから飛ばないという保証は一切ありません。

 

収益モデルは、AIを駆使した暗号通貨のトレードのようですが、AI、自動売買、アービトラージ関連の事業でこのような高い収益をたたきだすのは不可能です。

 

高利回りは不可能ですし、私個人としては、自動売買やアービトラージでの事業収益には全く魅力を感じないのでたとえ月利が1%なかったとしても参加はしませんが・・。

 

マイユニバーサルウォレットは、高利回りを上回る事業収益もなく人を集める意味もない案件です。よって、詐欺案件です。飛ぶ前提の案件なのです。

 

飛ぶ前提の案件に参加するのは個人の自由なのですが、当然私はおすすめしません。そして、飛ぶ前提の案件にどうしても参加したいという方に私がお伝えしている心構えがあります。それは・・・、

 

明日出金出来なくなってもいいという覚悟でやってください。

 

ということです。

このような案件は、運営が出金停止を決めたらおしまいです。

 

実現不可能な利回りで募集を募り、最終的には運営が持ち逃げするので明日出金出来なくても良い覚悟がなければ参加すべきではありません。

 

もちろん、私もこのような覚悟はないのでいくら利回りが高くても飛ぶ前提の案件には手を出しません。

 

マイユニバーサルウォレットだけでなく、今稼働中の高利回り案件も早期に飛ぶと思います。ジュビリーエースやプランスゴールドと言った高利回りの中でもお金が多く集まった案件が飛んだことにより、資金の引き上げが早くなっています。

 

高利回り案件で確認すべきことは、

 

・紹介報酬も含めて参加者への利回り以上の事業収益があるのか

・人を集める意味があるのか

 

これらの要素がクリア出来ないかぎりポンジスキームの可能性が高いです。

 

利回り以上の収益があるか、人を集める意味があるのか・・・、これをクリア出来る案件はそうそうありません。

 

→トップページへ

 

 

おすすめの記事