2020年10月15日、ついにFilecoinメインネットローンチとなります。

この時をどれほど待ちわびていたことか・・・。

 

Filecoinマイニングに参加している私にとっては、申し込んでからかなり待たされたのでやっと、やっとFilecoinが貰えるという歓喜の瞬間です。

 

しかし、このタイミングで運営元のプロトコルラボからショッキングな発表がありました。

 

「Filecoinマイニング、オワコン!?」

みたいな・・・。

 

Filecoinマイニングの報酬が1/30に大幅に減るのような書き込みもあったようです。

 

えっ、なに!!

こんなに減っちゃうの、嘘でしょ!?

 

1/30に減るのは嘘です。

どこかのFilecoinマイニングの業者が試算しただけなのでこれはないですね。

この業者はそうかもしれないのですが、もともとの報酬の試算が多すぎたっていうこともあります。

 

Filecoin自体は本当に需要がある素晴らしい暗号通貨です。

しかし、マイニング業者は良し悪しがあるので業者によっては全然ダメで全く報酬ないってところもあります。

 

マイニング報酬は約30%減る!

これはプロコトルラボから公式に発表されている内容です。

 

マイニングで得られるFILは、14億枚→11億枚に減ります。

 

また、FILの当日報酬分は均等に180分割され、180日に渡って配布されるとのこと。

なので、初日はめちゃくちゃ少ない・・・。

 

しかし、日を追うごとに増えていきます。180日目でピークとなりそこから様々な要因もあるでしょうが安定していく感じでしょうか。

 

今までにないマイニング報酬の得られ方なので、どうリアクションしていいのかよくわからないのですが、メインネット直前でこうなったようです。

 

これを聞いての私の感想ですが、

Filecoin自体は素晴らしいし、マイニング業者間違ってなかったら問題ないんじゃないという感じです。実際に報酬入ってからしばらくしないとわからない。

 

それと、今までFilecoinマイニングは結構都合の良い情報が多かったのでメインネット近づくに連れて是正されていった印象を受けるので技術的には向上しているかと思います。そのためのスペースレースだったので・・・。

 

Filecoinマイニングは期待度と話題がすごくてマイニング業者もごっそり参入してきましたが、ここに来て技術力のない業者は振り落とされた感じがします。

 

私も、変な業者が入ってくるよりもしっかりした業者がちゃんとFILを得られる仕組みであって欲しいので良かったと思います。

 

今回の騒動で一喜一憂する人、多すぎです。

私個人としては今の状況を楽しんでます。

果たしてどうなることか。

 

いずれにしてもFilecoin自体は需要のある暗号通貨ですし、マイニング業者選択ミスってなければ大丈夫だと思います。

 

初日の報酬だけに縛られずまずは最初の1ヶ月でどれぐらい貯まるのか、冷静に見ていきたいと思います。

 

→トップページ

 

おすすめの記事